spica

spica

中古車を売却

相場の変動におけるよくある形は、年月の経過につれて、ゆっくり下降するのが相場推移の基本だ。新車時の価格や市場での人気により下がる速度は変化する。
泥などで汚れたりしていると査定士は凹みやキズなどが見づらいというだけではない。持ち主でさえ見落としていた凹みやキズを見つけられてしまうことさえある。

 

ある時期にいきなり価格が落ちるケース。これは最初の車検時に買い換えたい人が増した場合によく見られるカタチ。たいへん狙い所のポイントでもある。
カスタムカーやチューニングカーの場合、見る側によって「センスがいい」「良いバランスでチューニングがされている」などといった判断において違うことが少なくない。

 

中古車を売却しようとしているとき、たびたび出てくるのが「下取り」と「買取り」という言葉です。

 

これらの言い方にはどういう相違点があるのかご存じですか?

ニッサンステージア

今日は雨の中車で出張である。田舎の細い道を走るため大変気を使う。
会社の車だが、ワイパーゴムが痛み気味で拭き取りがよくない。

 

お昼にファミレスに車を停めたら、昔のステージアが隣に停まっていた。最終型のひとつ前の型で助手席に触媒の膨らみが一部出ているやつである。
自分もこの車に5年ほど乗ったが、今のミニバンの下取り車両になった。ハイオク指定だったので燃料費が結構かかった記憶がある。

 

今の車と燃費は変わらないが、今の車はレギュラーでもOKだ。

 

ご存じの方も多いと思うが、ステージアはスカイラインのステーションワゴンタイプの車である。エンジンはV6の2800ccである。高速道路でアクセルを踏むとなかなかの加速で走り出す。
いつもゆっくり運転だから、たまにこのような運転をすると自分で驚いてしまう。

 

この車には、一時期はやったガイアックスという灯油に強化剤をいれた燃料を入れていた時もあった。しかし、プラグにごみが溜まるということですぐにやめた。
修理屋に見てもらったら、短期間の使用であったにもかかわらず、かなり汚れていたらしい。

 

 

神奈川自動車関係のサイト
そこの修理屋さんは神奈川県の自動車WEBサイトも公開しています。
上記が公式サイトです。車査定や下取りもOKです。

 

いい車だったと思うのだが、どうしてカタログから外されてしまったのだろうか。
欧州車ではこの手の車が多く、ベンツのステーションワゴンもBMWのツーリングも、日本でしっかり売れているのである。

日産ノート

私は、日産のノートに乗っています。家族が贔屓にしていたディーラーがいたので、そこ
から勧められて買いました。雪国なので、4WDにしましたが、4WDだとやはり微妙に
燃費が悪くなるようで、エコカー減税対象車なのに、思ったほど燃費がよくなりません。
あと、ノートいえば、CMでお馴染みのアラウンドビューモニターですが、私の車には装備
されておりません。よくわかりませんが、オプションから外れていました。別に無くても
良かったのですが、あれだけ宣伝しているのですから、一度は使ってみたかったな、と
残念に思いました。
走りですが、加速はちょっともやっとするときがあります。どういうタイミングかは
うまく説明出来ませんが、スピードを落として再加速する時、少しもたつく感じがあり
ます。その他は特に問題はありません。
内部ですが、1300ccクラスの車としては、広いと感じました。同じクラスのデミオに
乗ったことがありますが、そのデミオより広く感じます。なので、中ではゆったりとでき
ます。あとは、後ろの窓がやや小さいですね。バックする時、若干見難く感じる時があり
ます。さらに、前部のビラーが少し邪魔に感じる時がありました。
まだ乗り始めて2ヶ月なので、全てを語るにはまだはやいですが、今の所良い車だと
思います。買って良かったと思える車です。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
inserted by FC2 system